当院のご案内

  • TOP
  • 当院のご案内

ご挨拶GREETING

目の不具合、ご心配、
コンタクトレンズのご相談など、
どうぞお気軽にご来院ください。

医療法人社団星英会 眼科スターアイクリニックのホームページをご覧いただきありがとうございます。

眼は日常生活や幸福・感動といった大切な感情にも非常に密接に関与している大切な器官です。皆様の眼の健康を守り、幸せな日々に貢献していきたいと願っております。
その上で、何か眼の事で関心や心配、あるいは何かの症状が出た際は、どうぞお気軽にご相談にお越しいただきたいと思います。

コンタクトレンズの定期検診や眼の人間ドックから、緑内障などのゆっくり進行し放置する事で失明の恐れもある病気が見つかることもあります。眼の中で動く黒い影が、網膜の病気のサインであることもあります。
最近ではお子様の近視になる年齢が若く、またその比率も高くなってきています。近視の始まる年齢が若い程、将来の近視度合いが高くなるリスクもあることから、近視の進行を抑制する治療が注目され有益な結果が学会で報告されるようになりました。

眼の病気には、まだ現在の医学では、一度失った視力や視界を回復できないものもあり、やはり早期の発見や予防が大切です。

当院は平成15年の開院から設備の整備を行い、今では眼科全般の病気から、白内障、眼瞼下垂の手術、お子様の近視進行抑制の取り組みなど眼科医療サービスの充実を図ってまいりました。

日進月歩する医学に素直に誠実に取り組み、日々の勉強と経験を積む努力を行うとともに、患者さまに安心と信頼をご提供できるように、院内のチームワークも大切にして、医師・スタッフが共に、患者さまの目線に立って、チームとして、温かみにあふれ、より良い医療を提供できるよう日々取り組んでいます。

これからも、迅速な対応、きちんとした検査、診察を行い皆様にとって、来やすく通いやすい親しみのあるクリニックになれるよう精進して参りたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

医師のご案内

  • 徳田美千代 理事長
    (Michiyo Tokuda M.D.)

    金沢医科大学医学部卒業
    眼科専門医
    医療法人社団星英会眼科スターアイクリニック理事長
    日本眼科学会会員、日本臨床眼科学会会員

  • 堀越淑子 院長
    (Toshiko Horikoshi M.D.)

    帝京大学医学部卒業
    眼科スターアイクリニック院長
    日本眼科学会会員、日本眼科医会会員、日本白内障学会
    会員、日本医師会会員

スタッフのご紹介

安心していただける眼科診療や、お待たせしないコンタクトレンズ処方を医師と協力してご提供できるよう日々取り組んでいます。
笑顔を忘れず、患者さまがご相談されやすい環境づくりも大切にしています。
ご不安やご質問などございましたらご遠慮なく私たちにお声かけください。

院内のご紹介

  • 待合室
    白を基調にした落ちつける待合室です。
  • 診察室
    最新の機器が揃った診察室です。
    眼の状態をモニターに投影し患者様に説明いたします。随時保存されますので経過が眼に見えて分かります。
  • 検査室①
    丁寧に正確な検査を実施します。
    気になる事などは、お気軽にスタッフにご質問下さい。
  • 検査室②
    最新の機器を数多く揃えております。
    (ハンフリー、神経繊維層解析装置、角膜形状測定装置、スペキュラ、眼底カメラ、トライイリス、網膜レーザー)
  • 手術室
    白内障、緑内障、眼瞼下垂、網膜レーザーなどの日帰り手術を行っています。
  • 赤坂コンタクト
    併設の赤坂コンタクトには、使い捨てコンタクトの取り扱い種類が豊富に揃っています。
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com